紀州梅干専門・ヤマイチ本店の梅干をどうぞ!

紀州・日置川 梅のヤマイチ
トップページ
梅干し
御贈答・詰め合せ一覧
梅のいろいろ
川添茶 梅畑より紀州名物
「おかいさん」の作り方

*梅畑より
*ヤマイチの梅干し
  ・日置川について
  ・リンク集

*プライバシーポリシー
*注文について
 ・送料・お支払方法について
(特定商取引に関する法律に基づく表記)

*商品一覧

 

安心のお買い物
当店のショッピングは、SSL(暗号化通信)を使用した「にっぽん市」システムを利用しています。

カードが使えるように
なりました!



梅りんりん(フリーダイヤル)0120-5454-15
フリーダイヤルできました!

メールでご注文いただく
ときのお願い <(_ _)>

メールでご注文いただく際には、メールの題名を「梅干の注文」など、わかりやすく題名をつけていただけるとありがたいです。

 

川添茶

地元産のおいしいお茶

ヤマイチ本店のそばを流れる清流「日置川」の、さらに上流部”川添(かわぞえ)”地区で作られたお茶です。
地元で作られ、地元でしか販売していない日置川だけのお茶です。

日置川の上流20kmに位置する私たちのふるさと”川添(かわぞえ)”地域では、数百年の昔からお茶が盛んに栽培されていました。
古老の言い伝えによりますと、徳川御三家・紀州藩の初代藩主紀伊大納言徳川頼宣公に献上したとのことです。
また、昭和の初期までは手もみ製茶も行われていました。以来途絶えていましたが、平成2年より農民工芸として高い評価を得ている静岡式青透流の手もみ製茶技術を復活させ、全国手もみ茶品評会において平成7年より連続入賞をしています。
霧深く昼夜の気温格差の大きい気象条件と、日置川のきれいな水で育った貯蔵養分たっぷりの新芽を、緑茶製法の原点であります手もみ製茶の技術を生かして、製茶工場で丹念にもみ上げました。
川添茶の持つ独特の甘みのある香気と、まろやかな味をご賞味下さい。
茶葉 「安心」のお茶をご家族で!
 最近は、ペットボトル入りのお茶が多く販売されています。
ペットボトル入りは手軽なのですが、ぜひ日置川の「ほうじ茶」を沸かして冷やし、飲んでみてください。
沸かし立ての味・香りがよく、なによりも添加物無しの安心なお茶が楽しめます。(わが家では、夏には一日に3〜4リットル飲んでいます)
お茶には利尿効果があるので、体内の不純物排出を向上させる効果があります。

茶葉 冷やして飲んでもおいしい!「ほうじ茶」
沸かしたお湯に茶葉を入れ、すぐにさまします。
丁度よい濃さになったら、茶葉をひきあげます。
こうすることで、お茶の持つ豊かな風合いととてもきれいな色を保つことができます。
あら熱が取れたら、冷蔵庫で冷たく冷やしてお飲みください。
すぐにさますのが、おいしくいただくポイントです。

茶がゆ用ほうじ茶
梅畑より 茶がゆ用ほうじ茶

おかみのオススメNo1!
 おいしい茶がゆの作り方はこちら!
 内 容 価 格
8g×18パック 400円
3g×30パック 400円
 
霧の精
梅畑より 霧の精・煎茶焙じ茶

品 名 内 容 価 格
特上煎茶
「霧の精」
80g(袋入) 1,200円
300g(缶入) 5,000円
煎茶焙じ茶 90g(袋入) 1,000円
川添茶・茶三昧
梅畑より 川添茶・茶三昧
内 容 価 格
缶3本入り化粧箱セット
 特上煎茶 霧の精 80g
 上煎茶 紀のかおり 80g
 煎茶焙じ茶 80g
4,400円
 
朝霧詰め合わせ
梅畑より 朝霧詰め合わせ
内 容 価 格
缶2本入り化粧箱セット
 特上煎茶 霧の精 80g
 煎茶焙じ茶 80g
3,300円

夏は煎茶を水出しで
煎茶を適量水に入れ、30分ほどで苦みの少ない水だし煎茶が出来上がります。

紀州・日置川 梅のヤマイチ 〒649-2522 和歌山県西牟婁郡白浜町矢田176
TEL 0739-52-2221 FAX 0739-52-3972
 トップページ